学ぶ

【世田谷7/23】NVCダンスフロア!〜空間の中で共感を体験する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NVCに興味をもち、学びはじめてはみたけれど、「共感ってどんな感じ?」という方はかなり多いのではないでしょうか。

特に、自分自身への共感(自己共感)は難しいといわれます。なんとなく「(自己共感した)つもり」でいるだけだったり、自己共感したように思い込もうとしたり。誠実であろうとすればするほど、七転八倒することになっているのでは……

……それはもしかすると、考えすぎているからかもしれません。

「共感」を体感する

NVCを理解するためには、さまざまな方法があります。講座を受講する、本を読む、ビデオを見る……でも、それだけでは真髄をつかむことは難しいかもしれません。なぜなら、NVCの本質は、圧倒的に「体感的」なものだからです。

NVCでは「考えを聞くな(感情とニーズだけを見て)」といいますが、体感覚を無視してひたすら思考・素早い判断を訓練してきた現代人の私たちが、そこから離れフィーリングとニーズだけを見るのは、一朝一夕でできることではありません。

そこでさまざまなトレーナーたちが、体感覚に注目する方法を提案してきました。そのひとつで、とくに効果的だと私(西東)が感じるのが、「NVCダンスフロア」です。

NVCダンスフロアとは

NVC(Nonviolent Communication、非暴力/共感的コミュニケーション)を体感的に学ぶために、ブリジット・ベルグレイヴさんとジーナ・ローリーさんによって創案されたワークのひとつ。シートに書かれた指示に従い、感情や価値観を自身に問いかけながら動くようすが、ゆったりと舞踏をしているように見えるさまから名付けられました(実際にダンスをするわけではありません)。

身体性を通して自分自身の力を信頼し受け入れることを自然に導いてくれるので、(指導者や施術者への)依存性から解放されている点も特徴的です。

参考:ブリジットさん来日(2016年)のお知らせ記事

ブリジット&ルードが来日します!〜NVCダンスフロアとは〜
ブリジット&ルード最新情報(テーマ発表)
 他

東京で一日だけのワークショップ開催

講師を務める後藤ゆうこ・剛夫妻は、ハワイ在住で日本人初のCNVC認定トレーナー。

ハワイでNVCダンスフロアのワークを何度かやるうち、楽しいだけではない、その深い狙いに気づいたと言います。

「空間を移動して行くうちに体が教えてくれる♪ こんなに深く自分自身で行けるワークはなかなかないわ」(by 後藤ゆうこ)

ワークショップはトレーナーにとっていまいちばんホットなテーマでやるに限る、という私(西東)の方針から、ふたりの来日時にぜひやってもらおう!と急遽開催が決定しました。

考案者の一人であるブリジットさんは、2013年と2016年に日本でNVCダンスフロアのワークショップを実施しています。この2度の来日ワークショップのオーガナイザーを務め、日本で最も多くのダンスフロアを体験した西東万里(さいとうまり)が共同で講師を務めます。

会場は、世田谷区内の集会室。広々、明るい空間で、とてもゆったりと過ごせます。

知らなかった自分を教えてくれるダンス

今回は、NVCの入門としても最適なプロトタイプ・ダンスフロアと、ブリジットさんらが考案した9つのダンスフロアから自己共感の助けとなる2ないし3種類をご紹介し、実践する予定です。

予定しているダンス

※ 参加されるみなさんの興味・関心および時間に応じて、変更する可能性があります。

  • NVCの4つの要素を理解する「ダンスフロアBasic(プロトタイプ)」
  • セルフケア、内なる明確さ、自分をエンパワーするための時間をとる「自己共感のダンス」
  • 後悔しない決断をするために内なる葛藤と不確実性に向き合う「Yes/Noダンス」
  • 怒りや羞恥心を建設的に変容し、本当に大切なこととつながり直す「怒りと恥のダンス」
  • ……など

現在、フロアカードの日本語化を進めており、引き続きNVCダンスフロアの探求を深めていきますので、お楽しみに!

開催要項

日時:2017年7月23日(日)10〜17時(開場9:45)

会場:京王線「千歳烏山」(新宿から準特急で11分、各停で19分)駅西口徒歩8分
東京都 世田谷区上祖師谷
※ 申し込みをされた方に詳細をお知らせします。

会費:12,000円/7月7日までのご入金は早割価格10,000円です

主催:NVCジャパン・ネットワーク/パワーウィズコミュニケーション

講師プロフィール

後藤ゆうこ&剛(ごとうゆうこ&ごう)

2016年夏に、夫婦揃って日本人初のCNVC認定トレーナーとなる。現在、ハワイ・マウイ島にて、CNVC認定トレーナーのJim&Joriの隣に住み、日々NVCを生きることを体験。また、脳科学とNVC、ファミリー・コンステレーションのトレーナーであるサラ・ペイトンにも師事。日本の実情に合わせて、またわかりやすい日本語で、生活になじむ、”使え”て”身につく”NVCを伝えている。

西東万里(さいとうまり)

音読療法士(音読療法協会)・朗読家(現代朗読協会)。NVCジャパン・ネットワーク事務局長係。2007年から安納献氏についてNVCを学び始め、以後海外トレーナーの来日講座の殆どの企画に関わる。2013年からは名古屋、豊橋、伊勢などから招かれて、共感的コミュニケーションを伝える。表現および体感覚を通じたNVCおよび子育てにおけるNVCを主たる研究分野としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る