集う

【豊橋12/18-19】NVCの共感と身体性、自分の持っている豊かさに気づく in豊橋〔須藤みな子〕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自分との関係性「自己認識」、相手との関係性「他者との関わり」の新しい視点や気づきを探究したい。

 思いやりの心で自分を理解した時、ご自身の深い願いに触れられます。 身体とつながり、心地良い人生の意図に気づく歩みとなります。

**********************
NVCの共感と身体性をとおし、
自分の持っている豊かさに気づく
**********************
自分の豊かさはすでに自分が持っている。そのことに気づく、自分にも相手にも身体と心で共感する体験型ワークショップです。

言葉によるコミュニケーションと言葉以外のコミュニケーションが一致したとき、意図の力により物事を実現する人・機会・リソースを引き寄せるエネルギーフィールドが作り出されます。本来備わっている自分自身の豊かさに気づくことは自身の可能性そのものです

自分との関係性、相手との関係性、社会との関係性を「私」はどのように受け止めて、生きているのでしょうか。そしてその時々、「私」の身体はどう感じているのしょう。

日常発している言葉さらに耳を傾けたら、「あなた」は何を受け止めるのでしょう。
その時、「私」は「あなた」を通して、何を感じるのでしょう。

どんな「私」や「あなた」にも、優しさを向けた生き方や在り方でいられたら、どのような平和な社会や世界が訪れるのだろうかと想像するとワクワクしてきませんか?
相手が存在することで「私」を確認し、「私たち」の視点で生きていくことを一緒に考えましょう。
身体感覚に苦手意識がある方も大丈夫。
自分の中の豊かさを思い出す(気づく)ことで身体が緩み、自分の身体感覚を感じやすくなります。

自分や他者と響き合い、

私たちの豊かさを見いだすワークです

相手との関係性で、自分は何があったら「安心で」何があったら「不安」なのか、身体のサインに意識を向けます。ですからみんなで集まってワークし、自分や他者と向き合うことで私たちの本当の価値や豊かさに気づいて頂ければと思います。そこでは、ご自宅では体験できない「響かせる質」を体験することができるでしょう。

***
NVC(共感コミュニケーション)
NVCでは、自分自身の深い願い(ニーズ)と他者の願い(ニーズ)を聞くことを学びます。それは私たちが共通の人間性を認識し、すべての人のニーズを尊重する方法で自分の力を使うための精神的な修行であると同時に、生命を守る家族やコミュニティを作るための具体的なスキルであるとも言えます。NVCは、「人は生まれながらにして自分以外の人を思いやり、与えたり与えられたりすることを楽しむ」という本来私たちに備わっている力を引き出す手法です。
ハートの声に耳を傾けて、感情や大切にしたいものを明確にしていき、誤解や偏見からではなく、心から人とつながり、お互いの人間味を感じるコミュニケーションです。

つながりを取り戻すワーク
私たちは、地球環境問題や原発事故などの社会問題など、様々な問題の中に生まれる多くの痛みと向き合う中で、数多くの絶望を味わって生きています。自分の中にある痛みは、愛があるからこそ感じ得ることを認識することで生命のつながりに気づき、一人一人の内側にある声・智慧・力、そして他者との深いつながりを取り戻します。

ディープデモクラシー(深層民主主義)
全ての声を重視する。主流派と少数派の両方の声を重視する。
自分自身の中にある強い偏見や・価値観や理念(主流派)だけでなく、現れ出ようとする自分の中の何か(少数派)にも注意を払い、互いに確認し合える現実のレベルだけではなく、大切にしている想いや心の呟き、全てのものの源であるエッセンスを通い合わせます
***

◆プログラム内容(予定)自己愛のワークショップ
・身体を使ったワーク
・カードワーク(イメージワーク)
・共感(身体性とイメージ)
・関係性のワーク
*集まった皆さんのなかで起こることを大切にして、柔軟性をもって進行させてもらいます。

身近な人との関係性や、会社や社会の中で難しい問題が起こったとき、無意識に自分を守りたくなるものです。防衛的な考えで「誰かが悪い」と責めてしまいがちです。
在りたい自分とは逆の行動をしてしまう、という方も多いのではないでしょうか。
しかしそんな時こそ、何かを変えようとせずその状態の自分に最愛最高の自己愛を向けることで、柔らかな質を纏った「私」が立ち上がってきます。
NVCのメガネで見てみると、どんなに「敵」だと思う人や物事も、自分にとって大切なことをに気づかせてくれる存在としてみることができます。そんな自分の感情に目を向け、大切にするという感覚から、どんな相手に対しても思いやりを向けることを可能にしていきます。コロナウイルスの蔓延により、社会的な慌ただしさや自分一人ではどうすることも出来ない無力感を感じることもあるでしょう。そんな時期だからこそNVCの共感の力を使って自分の深い声を身体で感じることで、互いのつながりを取り戻し、育んでみませんか。

***

◆ こんなかたにおすすめです。
・NVCの共感をより深く身体の感覚として体験してみたい
・自分との関係性「自己認識」、相手との関係性「他者との関わり」をもっと深めたい
・つい、自分の感情を流してしまい「感じ切る」ことが出来ずにい
・関係性について、システムや構造への視点を持ちたい

NVC大学・セルフリーダーシッププログラム2021期の同士から生まれた企画です。
参加者の皆さんと実際に身体感覚から共感を深めていただけます。

***
ワークショップ情報

◆日時:12月18日(土)10:00〜17:00
12月19日(日)10:00〜17:00(2日間ともランチはロータスで予約可能です)
◆場所: ベジカフェ ロータス 3F      愛知県豊橋市西岩田6-16-12
TEL 0532-69-0880
◆参加費:1Day ¥10000
2Day ¥19000
◆定員:先着10名

申し込みをされた方はペイパル決済、参加費の振込先を個別にご案内いたしますのでお振り込みをお願いします。スタッフへの直接のお支払いも対応いたします。

***

講師 NVC大学SLP2021修了生

みなちゃん(須藤みな子)
3人の子育てをしながら、NVCやディープデモクラシーを中心に社会活動を行う。
つながりを取り戻すワークを定期的に開催し、人と人との関係性、自然や環境と相互依存を意識し生きることへ様々な活動を行っています。

NVCバーチャル/オンライン国際集中トレーニング(VIT)2021終了
2021 NVC大学セルフリーダーシッププログラム 終了
RFIコネクション・プラクティス認定ラスール
子どもアドボケイト養成講座(実践編)終了
認定ポジティブマインドフルネス 認定講師
ワークショップやオンライン講座情報:https://feellove.jp/

かよちゃん(吉岡佳代子)
13年前、長女の不登校をきっかけに、それまで持っていた価値観が崩壊。
本当に大切なことは何なのか、考え始める。3人の子どもたちはホームスクール経験あり。
2019年にNVCとコネクション・プラクティスに出会い、継続的に学びながら日常で実践している。
何よりもまず自分を思いやることを練習中。
NVC大学セルフリーダーシッププログラム2021修了、豊橋のコミュニティでヨガ&NVC講座・NVC講座開催
NVC大学の仲間とバーミッションプロジェクト進行中、IFS中級講座
RFIコネクション・プラクティス認定講師ラスール

なおちゃん (井土直子)
障がいをもって生まれた娘の育児でそれまで考えてこなかった問題に対面。
社会や自分を変えようと患者会や子育ての会に関わって、とても疲弊。数年前に、NVCに興味を持ち学び実践し続け自分のエネルギーを私自身を温めることに向けるだけで周りの人々も幸せになることを実感しています。
NVC大学実践コース・セルフリーダーシッププログラム修了、豊橋のコミュニティでヨガ&NVC講座・NVC講座開催、NVC大学・仲間とバーミッションプロジェクト進行中、
ファシリテーション・IFS中級・植物療法インプット中

***
日程:21年12/月/18日
開始時刻:10時 00分
終了時刻:17時 00分
開催場所:愛知県 ベジカフェ ロータス 3F      愛知県豊橋市西岩田6-16-12
参加費について:1Day ¥10000 /2Day ¥19000
イベントページまたは申込みフォーム:https://resast.jp/events/638113
主催者名:須藤みな子
主催団体名:Feel the love
問い合わせ・申し込み先:minako.sudou.mina@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る