集う

【Online11/24】もりのおはなし会~違和感の奥にある願いに気づく時間~〔石黒燈〕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

もりのおはなし会~違和感の奥にある願いに気づく時間~
案内文: 「森の中では、すべての生き物がありのままに自分の命をまっとうしている。
それでいて互いに役割があることを知り、尊重し、ひとつの生命体として息づいている。」
そんな関係性を、人と人との間でも紡ぐことはできないだろうか?

そんな問いから生まれたもりのおはなし会🌱
もりのおはなし会では、行動や思考の奥にある願いを伝え合うコミュニケーション”NVC”を体験する時間をお届けしています。

日常で感じるちょっとした違和感や、もやもや、そしてわくわく。
わたしたちが感じる感情の変化は、すべて私たち自身の願いが叶っているかどうかを教えてくれるサインです✨

そんな感情の奥にある願いを一人一人が大切にしていくことで
”すべての人がありのままに自分の命をまっとうする”
そんな世界につながっていく気がしているのです。

もしも、あなたが自分の大切にしたいことを知りたかったら。
大切な人の願いに耳を傾けてみたかったら。
もりのおはなし会に触れてみるという挑戦が、
鮮やかな彩となってあなたの中に流れるようになっていくでしょう😌
必要としている方にそっと置かれる場所でありますように。
あなたの中のすてきな彩を受け止められる場でありますように。

◆日時・場所◆
令和3年 11月24日 20時〜22時40分
@ZOOM

◆値段◆
1500円

◆お申し込み◆
https://morinoohanashikai9.peatix.com/view

◆NVCとは◆
Nonviolent Communicationの略です。
日本語では非暴力コミュニケーション、共感的コミュニケーションと呼ばれています。
ほんとはただ聞いて欲しいだけなのになあ。なんであーだこーだ言って来るんだ!!
別に傷つけたいわけじゃないのに。どうしていつもうまく伝えられないんだろう…
誰かとのやりとりの中でそんな気持ちが芽生えることってありますよね🌱
NVCでは、そんなときに、”願い”に寄り添ってみませんか?と提案しています。
ひとの行動や考えの裏には感情があります。
じゃあその感情はどこから来るの?
それは「その人自身が大切にしたいこと、願い(これをNVCではニーズと呼びます)」です。
なにかにイライラしたり、モヤモヤした時に、相手や自分を責める方向にエネルギーを使うのではなく、
自分の中でどんなことが起こっているのか【観察】したり
そこにどんな大事にされていないものがあるのかについて想いを馳せたり
逆に、嬉しかったり、満たされた気持ちになった時に、いったい自分のどんな願いが叶ったのかに想いを馳せたりするのはどうかしら
と提案しているのがNVCです。
もりのおはなし会では自分や他者の願い(ニーズ)に気づく時間をお届けしています✨
何気ない日常の中で、心が揺れ動いたこと。
ぼんやり考えていること。
そんな小さなことを、3〜4人のグループの中で分かち合ってみます。
その言葉から聴こえてくるあなたの”願い”に寄り添うワークをご用意しています。

◆もりのおはなし会◆
2019年 6月23日に東京で誕生しました。
月一回のリアルの場でのワークショップを中心に歩みを進めてきましたが、
新型コロナウイルスの影響で2020年3月からはオンラインでのやりとりに転向。
その中で、今までの参加者さんと”もりのおはなし会ラジオ”をはじめてみたり、オンラインコミュニティ “もりのおはなし会ひろば”として深い関係性の中で実験を重ねてきました。
そして2021年2月、最後のリアルのもりのおはなし会から一年
ようやく、オンラインでの場として、新しい出会いを楽しむ道を歩むことになりました。
これからも、出会って行く人たちと共にあゆみ、実験し、育まれていく存在になれればと思っています。
#もりのおはなし会 #NVC #自分と向き合う #共感 #自分を大切にする

日程:2021/11/24
開始時刻:20時 00分
終了時刻:22時 40分
開催場所:東京都 江東区
参加費について:1500円
イベントページまたは申込みフォーム:https://morinoohanashikai9.peatix.com/
主催者名:石黒燈
主催団体名:もりのおはなし会
問い合わせ・申し込み先:morino.ohanashi.nvc@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る