集う

【参宮橋 4/18】Atlya聞く・聞くカフェ〜心が潤う対話会(共感サークル)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「学び」と「リアルな共感の場」のバランスがだいじ

なんだか気持ちがザワザワする……
ある人との関係性をなんとかしたい……
ちょっと悩んでいるっていうか……
次にどうしたらいいんだろう、私は本当は何をしたいの……

NVC(共感的コミュニケーション)を学ぶと上記のような、気持ちを波立たせる小さなことに気づきやすくなります。
NVCを身につけその世界観で生きるとき、講座等の「学び」と同じぐらい大切なのが、人に話すことで自分自身を見つめ自分に共感したり、他の人の心に注目して共感を贈るリアルな体験である「共感コール」や「共感サークル」。あなたの場合、「学び」と「リアルな共感の贈り合い」という両輪のバランスはとれていますか?

Atlya聞く・聴くカフェは「共感サークル」の形で、なんだかモヤッと抱えていることを話してみましょう!というお誘いです。

Atlyaのコンセプト”対話”と呼応して

オープン以来自分自身とそして周囲と”つながる”ための対話を大切に、共創、発展してきたAtlya。一人ひとりがより生き生きと、自分自身を創造し続けるAtlyaのコンセプト”ワタシクリエイト”の原点に”対話”があります。

「Atlya聞く・聴くカフェ〜心が潤う対話会」は、温かさ、正直さ、信じ合うこと、ただ共に在ること、とらわれやこだわりからの自由、命の躍動、純粋な喜びなどがある豊かな対話(ダイアローグ)への入口です。

キーワードの”聞く・聴く・対話”とは……例えばこんな感じ

【話す人は……】
1)自分の心に「いま、どんな感じ? 何を大事にしたいの?」と聞いてみます。(聞く)
2)心が出してくる声にならない声、からだの感覚などに耳を傾けてみます。(聴く)
3)それがじんわりと心の上層に上がってきたら、初めて口を開きます。(対話)
*明確なストリーとか時系列のエピソードをわかりやすく話す必要は『まったく』ありません。ボヤ〜っとした話しでOKです!

上記を受けて、そのお話を【聞いた人は……】
4)話を受け取りながら、話し手は何を感じ、それは何を大事にしたいのかな……と想像してみる。(聴く)
5)その興味が外に向いてきたら、相手に「こんな感じ? ○○が大事なのかな?」等と聞いてみる。(聞く)(対話)

【話す人は……】
6)「そうね、○○という感じよりは、△△なのかな〜。そういえば……」等話す(対話)
……

世話人が場をホールドしながら、参加者のみなさんとゆったりとお話を聞き合います。
NVCの基本を大切にしながら、より自然な言葉の使い方、話し方も皆さんと探求していきましょう。
こんな対話をすると、なぜか自分の内側がスッキリすることが多いようです。
そして自分とも相手とも”よりよいつながりの質”をつくる方向に、徐々に変化が始まります。(上記の対話スタイルに慣れるまでは対話を助けるカード「共感トランプ」を使うこともあります。)

具体的には、19時ごろから一緒に軽いお食事をとり、「共感サークル」そのものは20時ごろからゆったりした雰囲気の中でスタートします。

対話のベースとなるのは、今注目されている共感的コミュニケーション(NVC=Nonviolent Communication)。http://nvc-japan.net/nvc/

初めてNVCを体験する方もどうぞおいでください。また、NVCの学びを進めている方には、正直さの開示や共感的な在り方を深めたり、共感を贈り合う実践の場としてもオススメします。

=============
<開催日>
※日時下のPeatixよりお申込みおよび決済をお願いいたします!

4月18日(木) 19:00-22:00
https://peatix.com/event/626399/view
4月はオープン1周年キャンペーン月間。お申込みの上ご参加の方には500円のキャッシュバックがあります。

5月15日(木) 19:00-22:00
https://peatix.com/event/626404/view

6月20日(木) 19:00-22:00
https://peatix.com/event/626406/view

<開催場所>Atlya参宮橋/tsugugoto cafe
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-50-13 1F

<参加費>2,000円
3,000円(食事付き)

=============
《世話人》
栗山のぞみ 共感的コミュニケーション実践者・共有(シェア)者/ライター・エディター

2007年にミキ・カシュタン(CNVC認定トレーナー、BayNVC創始者)の講座でNVCに出会い、以来日本に来日したトレーナーたちの講座および、安納献、小笠原春野、鈴木重子、水城ゆう、後藤ゆうこ・剛らの講座・勉強会等でも学びを深める。2014年12月に清里で行われたIIT(国際集中訓練)に参加。2015年、アメリカ西海岸のBayNVCが主催する1年間の「リーダーシップトレーニング」に参加。2016年、2017年はアシスタントとして参加。現在、NVCを学ぶ仲間と共に共感的コミュニケーション勉強会を文京区・富坂で月に1回開催する他、自らの近隣コミュニテイでも定期的、不定期に開催。「文章でつなぐ/食でつなぐ/つながりを伝える」の3つの柱を中心に活動を展開する”つなぐ環CreateHope”主宰。人身取引の撲滅を目指す国際NGO「ノット・フォー・セール」の日本支部「ノット・フォー・セール・ジャパン」の副代表でもあり、共感の欠如が「搾取」「奴隷労働」を生むと考え、NVC意識の広まりが人身取引の解決にも深く関与すると信じて、活動を続けている。

【Atlya参宮橋について】
「働く」と「生活」をもっとシームレスに、100 通りの働き方を創造するコークリエイションスペースを4月渋谷区参宮橋にオープン。クリエイターや企業が集い、コークリエイションを展開していく空間です。そして同スペースには味噌汁を中心にした無農薬野菜を使った食事・カフェサービスを提供するカフェラウンジ「tsugugoto cafe」も兼ね備え、地域に開いた場所として自然な交流が生まれるコミュニティを目指します。
http://atlya-co.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る