集う

【名古屋4/15】感情を体感しニーズへ〜第45回共感的コミュニケーション@名古屋(星ヶ丘)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

全国の勉強会で最長、5年目を迎えた共感的コミュニケーション@名古屋(星ヶ丘)。2018年はテーマを設けての隔月開催をしています。

4月のテーマは「気持ちを本当に感じること」

人との関係性やコミュニケーションに関するさまざまな手法で、「気持ち」を整理していくというのは重要なポイントとして挙げられています。

共感的コミュニケーションにおいても、「気持ち(感情)」はその奥に大事なものがあることを示す、とても重要な要素です。

なので、まずは「いま、どんな気持ち(感情)?」かに目を向けてみます。

自分や相手の気持ちに気づくと、ああそうか、そうだったのか、と納得するだけでなく、ふわっとスペースが広がったような、そして自分や相手に思いやりを持てるような、そんな心もちがしますよね……

いや、そんなことはない。自分はいまイライラしているってわかってるけど、ぜんぜん納得もしてないし、誰かに思いやりを持てるような余裕はないね」

なるほど、それも「あるある」ですね。気持ちはわかっているのに、

……って、それ、ホント?

気持ちを本当に感じることへの挑戦

まずは感情に気づいてそれに名前をつける(言語化する)ことがNVCの基本練習のひとつです。

でもそれだけでは、「わかったつもり」になっていること多々。名前をつけた気持ちの裏に、まだ潜んでいる気持ちが……!?

感情と本当に出会うことはむずかしいようです。

ポイントは身体性。よく「身体が知っている」といいますが、知っているのに訊ねないとなかなか教えてくれなかったりします。

これまでずっと放置だったから、すねているのかもしれません(笑)。

ここはひとつ腰を据えて、すねている(かもしれない)気持ち・感情とじっくり向き合ってみましょう。

とはいえ、じ〜〜〜〜っと感じようとすると、また「わかったつもり」になってしまいかねません。

自分ひとりでは見つけられなくても、自分ひとりでは見るのが怖くても、他の人に見られたくないと思っても、きっと他の人が助けになります。

助けといっても、ただ「そこにいる」だけでいいのです。ただひたすらそこにいることができれば、それが助けになるということも、体感してみましょう。

4月はぜひ動きやすい服装でおいでください!

……そして表向きの言葉のうしろに潜んでいた感情をとらえることができたら、労せずして大事なこと(ニーズ)と出くわすでしょう。それまで、練習、練習。

 

偶数月第3日曜日、共感について深める講座を名古屋で

「共感」ということばを、同意や同感ではなく「気持ちと、その奥で大事にしていることにつながること」と捉える、共感的コミュニケーション(NVC)。

西東万里さんをファシリテーターに迎え、毎回テーマを決めて、それをジックリ時間をかけて深掘りして味わってゆきます。

まりさんならではの、深いNVC理解に基づいた細やかなガイドで、NVCの奥の深さ、広さを探求してゆきます。より深いNVC理解と実践する為の時間です。

ワークをやっていくうちに、自分とつながること、自分を見ること、共感的コミュニケーション(NVC)のしくみが見えてきます。

NVC初心者もウェルカムです。

NVCに興味はあるけど、自分に必要なのかな? できるかな?

NVCはどうでもいいけど、私の/大事な人の、くすぶる思いやひきずる思いをなんとかしたい・してあげたい……

そんな方にもおすすめです。

同じテーマ、同じ講師で京都でも(前日の土曜日同時刻に開催)

なお、同じテーマでの講座を、その前日の土曜日に京都でも開催します。ご都合のいいほうにご参加ください。

京都の会についてのお問い合わせはnvcinkyoto@gmail.com(正木/河田)までどうぞ。

開催要項

申込:https://www.facebook.com/events/965601360270434/(4月は発表次第差し替え)
および 世話人・竹中吾郎宛メール(gt1234@i.softbank.jp)へお願いします。

集合:2月18日(日曜)午前9:45 地下鉄東山線 星ヶ丘駅前集合

1、2番出口上がったところのコンビニ「サークルK」前集合
※バスターミナルの中です。会場まで徒歩5分です。

時間:10:00〜15:00(*昼食1時間を挟んで、4時間)

参加費用:¥4,000(当日会場にて現金にてお支払い)

*昼食は、ゴロー亭のサンドイッチ(予価¥300事前予約制)、お弁当持参、星ヶ丘テラスに外出と色々選択肢があります。15時終了後も、希望者はお茶&振り返りおしゃべり@ゴロー亭あり。

ワークショップ後も含め、豊かにNVCを味わい、楽しく共感を深める場です。

ファシリテーター紹介:西東万里

音読療法士(音読療法協会)・朗読家(現代朗読協会)。NVCジャパン・ネットワーク事務局長係。2007年から安納献氏についてNVCを学び始め、以来10年にわたって日本におけるNVCの普及に尽力してきた。名古屋・豊橋(いずれも毎月、現在も継続中)、京都、奈良、横浜、伊勢、長野などから招かれて、自身による共感的コミュニケーション学習のファシリテーション及び個人セッションもおこなう。「共感と表現」をテーマとしたワークショップをはじめ、パフォーマンスアーティストとしての経験を背景とした独自の視点でのNVCプログラムに特色がある。先行してNVCを育児に取り入れてきた経験から、NVCを生かした子育て・教育のサポートやカウンセリング、また市民団体などでのNVC勉強会を積極的にサポートしている。日本平和学会、韓氏意拳学会会員。

名古屋(星ヶ丘)の会 本年の予定

2/18:(終了) リクエストの力〜人生を豊かにする「お願い」の伝え方〜

4/15:(今回)体感する感情とニーズ

6/17:4つの耳〜私の中のジャッカル(人を非難し自分を責める者)を愛す〜

8/19:NVCとっさのひとこと〜とりあえず身を守るための早撃ち練習〜

10/21:調停(RC)〜形稽古・炎の中に立つ!〜

12/16:嘆きとお祝い 〜日常をより豊かにする生き方〜

オススメのことば

「興味のあるテーマに参加するも良し、とはいえ、通しで参加するとNVCの世界がより深〜く理解出来る構造になっています!」(名古屋世話人・ゴロー)

 

NVCは練習が命。練習機会を増やしましょう

初心者及び、経験者のNVCや共感の実践練習の場として、月1〜2回(土曜日)に伏見のカフェコスモスにて、「共感カフェ」を開きます。シンプルな形でNVCに慣れていくことができます。

共感カフェ@伏見・当面の予定

毎月1〜2回 x 2時間/回、伏見のカフェコスモスで開催

3月10日、24日、いずれも(土) 14:00〜16:00

【ファシリテーター・竹中吾郎(名古屋世話人)より】

OFNRの基本を踏まえ、ニーズ探しと共感を、デモを中心に積極的に体感してゆきます。ニーズを実感し、共感を実践することにより、体感的にNVCを覚えてゆきます。

・NVCに欠かせない実践練習の場であり、同時に
・初心者がNVCを初めて学ぶ・体験する場です。

初心者の方は、まずこちらでNVCを体感して頂き、その上で上記の星が丘クラスに参加頂くと、基本から実践、より深く広い理解までNVCを学ぶことが出来ます。

NVC経験者の方にとっては、NVCの共感を気軽に、積極的に練習する場です。星ヶ丘クラスで理解を深め、カフェコスモスでNVCの実践練習を積み重ねて頂ければ、貴方もNVCマスターになれるかも!?😄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

Comments are closed.