集う

【仙台9/22】共感的コミュニケーション練習会 in 仙台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

エンパシー・ポーカーで共感的知性を磨く

14053823_1233978976624783_8751010422872057438_o 共感的コミュニケーション〈=非暴力コミュケーション Nonviolent Communication=NVC〉は、来談者中心療法を開発したカール・ロジャーズを継承するマーシャル・ローゼンバーグによって体系化されました。それは、自分と相手との心の奥底にある大切なものを、ともに大切にしながらつながりを育み、平和をつくるコミュニケーションです。

共感的コミュニケーションでは、率直な自己表現と共感的傾聴の両方を大切にします。その練習のためにNVCのトレーナーたちによって開発されたのが、エンパシー・カードを用いたエンパシー・ポーカーです。それは一見、トランプで遊んでいるように見えますが、「感情」と「必要」に焦点を当てたコミュニケーションの練習になります。

共感は同意や同感とは区別されます。同意できない、同じ気持ちになれないときにも、共感する、という選択肢はそこにあります。共感によるつながりは平和への一歩です。それは駆け引きによる平和とは違います。共感的知性はこれまでの強いもの勝ちの文明とは違う文明をめざします。

進行係は三村修です。みなさまのご参加をお待ちしています。

○参考 マーシャル/ローゼンバーグ著/安納献監訳『NVC 人と人とのあいだに命を吹き込む法』(日本経済新聞出版社)。NVCについては、こちらをご覧ください→ http://nvc-japan.net/

■日 時 2016年9月22日(木) 午後7~10時
(会場作りと後片付けの時間が含まれています。参加者の皆様のご協力をお願いします。)

■場 所 エルソーラ仙台大研修室

■参加費 1000円~6000円
(学生無料。必要経費にあてます。ご自分で気持よく感じる金額をお支払いください。)

■主 催 共感的コミュニケーション練習会 in 仙台

■問合わせ 070-5468-3899(三村)

■進行係・三村修
2013年、ジム・マンスキー、ジョリ・マンスキー夫妻を通してNVCと出会い、以降NVCの学びを継続しながら、佐渡、新潟、東京で共感的コミュニケーションの練習会を開催。日本基督教団佐渡教会牧師。佐渡看護専門学校非常勤講師(英語)、新潟平和研究センター(CPSN)講師(三村修はCNVCの認定トレーナーではありません)。
ブログhttp://sadoisland.cocolog-nifty.com/blog/
日程:2016年/9月/22日
開始時刻:19時 00分
終了時刻:22時 00分
開催場所:宮城県 エルソーラ仙台大研修室
参加費について:1000円~6000円 (学生無料。必要経費にあてます。ご自分で気持よく感じる金額をお支払いください。)

イベントページ:https://www.facebook.com/events/1135170353210626/

主催者名:三村 修
主催団体名:共感的コミュニケーション練習会 in 仙台
問い合わせ・申し込み先:070-5468-3899

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る