集う

【小石川3/30】「良い人だけど命のない人」にならないために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第12回 共感的コミュニケーション小石川勉強会 「良い人だけど命のない人」にならないために

「良い人だけど命のない人」にならないために、改めて「NVCの10の前提」と「NVCを使うときの3つの大切な意図」に注目します。

【お誘い】

20160224_162730NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)を学び、深いレベルでの共感のやりとりを体験すると、そのインパクトの大きさや、NVCの可能性に期待がふくらみます。

同時に「いつでもNVC的でなければならない!」と無理したり、「共感ができない自分はダメだ」と責めたり、「私のニーズはこれだって言っているでしょ!」と苛立ったりした経験はないでしょうか?

……そんなときは、「原点に戻る」に限ります。

この前来日していたホルヘ師(CNVCトレーナーのホルヘ・ルビオ氏)はこんな状態を、『needsテロリスト』(自分のニーズだけを追い求める)、もしくは、『死んでいるパーフェクトに良い人』(相手のニーズだけを満たそうとして、自分のニーズを無視している人)と表現していましたっけ。

そんなふうになる前にこそ!

いま、あなたがNVCに出会ったばかりで超HAPPYな状態であったとしても!

今日この日に初めてNVCを学ぶのならなおさら!

原点というか、原理原則を知っておくのは大事だと思うんですよ。

そこで、今回の小石川勉強会では、BayNVCの資料「NVCの10の前提」と「NVCを使うときの3つの意図」に沿って、NVCの原則について考えを深めてみようと思います。先月行われたLP2016リトリートの”Principle Based Teaching”のセッションを受けて、「やっぱり、これ大事だわ〜」と思った栗山のぞみがYuki Kondoと一緒にファシリテートします。

*「10…」と「3…」を1回でカバーできるとは思えないので、今後に続く2〜3回シリーズになるかもしれません。

■日程:3月30日 (水) 夜 19:00~20:30終了予定

■場所:富坂キリスト教センター1号館(東京都文京区小石川 2-9-4)

http://www.tomisaka.jp/access.htm

■最寄り駅:地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園」/地下鉄三田線・大江戸線「春日」

■会費:500~3000円(会場費、資料代などにあてます。ご自分で気持よく感じる金額をお支払いください。)

■申し込み:だいたいの人数を事前に知りたいので参加希望者はこのイベントの「参加」をクリックしてください。
■主催:みむぅと仲間たち(三村修、Yuki Kondo、栗山のぞみ *今回みむぅは来られないとのこと)

■NVCについては、以下のページをご覧ください。

http://nvc-japan.net/

■参考本:「NVC 人と人とのあいだに命を吹き込む法」マーシャル/ローゼンバーグ著/安納献 監訳 (日本経済新聞出版社)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る